【Buzz Rickson's バズリクソンズ】ジャケット/BR80543 : TYPE A-2 RED RIB VERSION 75th FTR.SQ.FLYING SHARK PATCH★REAL DEAL -コート・ジャケット

【Buzz Rickson's バズリクソンズ】ジャケット/BR80543 : TYPE A-2 RED RIB VERSION 75th FTR.SQ.FLYING SHARK PATCH★REAL DEAL -コート・ジャケット












※こちらの商品は店頭と在庫を共有しておりますので、売り切れの際は予めご了承下さいませ。

足の動きの邪魔にならない短い丈で、軽く機能的なジャケットの開発を始動し、2年間の研究を経て1925年にはレザージャケットの第1号である夏季用フライトジャケット、タイプA-1が完成し、1927年に標準採用となる。

その後改良が重ねられ、A-2フライトジャケットの歴史は閉じられるが、その後もこのA-2を手放さずに着用し、戦場へ飛び立ったパイロット達は数多く存在している。そのジャケットは、我々には想像も出来ない激戦を共に戦い抜いた最高の友であり、その時代を生き抜いてきた証しでもあった。

このA-2は、そのエアロレザー社の最後期型、1942年モデルにあたる。

抜群の着易さを誇る同社は、一般的な衣料品の様に左右の身頃を別々の型紙を使用しているので中心が合っていることや、台襟が省略されたディテールがその理由である。

また、赤いレンガ色のニットパーツが付けられたこのA-2は通称”赤リブ”と呼ばれ、身頃の濃いシールブラウンとのコントラストが美しく、A-2の中でも高い人気を誇るモデルである。

この革は厳選したイタリア産の原皮を樹皮から抽出した渋液で ゆっくりと時間を掛けてナメしている。

下地の染色は、タンニン液の原料となるオークバークに限り無く近い色で染め、 革の仕上げはシールブラウンのアニリン染料が丹念に擦り込まれている。

着用によるシワや摩擦により表面がかすれ、仕上げのシールブラウンから下地のオーク色が顔を覗かせる。

<75th FTR.SQ.FLYING SHARK PATCH>
第23戦闘大隊隷下の第75戦闘飛行隊は、チャイナ、ビルマ(現ミャンマー)、インドの戦域に従事した。
同部隊は1944年に新鋭機のP-51マスタングが配備されるまで旧式に属するP-40戦闘機を使用していたことでも知られている。
CBI戦区で戦った兵士が着用したジャケットは各所に記章が配されており、フライトジャケットにおけるパッチカスタムの世界を語る上で欠かせない存在であり華やかにしている存在でもある。
ジャケットに縫い付けられた複数のパッチは当時正規品ではなく現地で調達したローカルメイド品である。
革を細かく切り刻んでのレザークラフトは手先の器用さが要求されると同時にステッチワークが効いたパッチである。


カラー : シールブラウン
サイズ : 38(M), 40(L)

マテリアル : Bronco Hide
タンニング : Vegetable
フィニッシュ : Aniline Hand Finish
ファスナー : Talon Mil Specs Nickel Finished
ネックフック : Solid Brass Chrome Finished
スナップボタン : Brass Oxidized Black
ラベル : Buzz Rickson Clo.Co.

サイズ:38(Mサイズ)肩幅= 約41cm, 身幅=約52cm, 着丈=約61cm, 袖丈=約64cm
サイズ:40(Lサイズ)肩幅= 約44cm, 身幅=約56cm, 着丈=約63cm, 袖丈=約66cm

【Buzz Rickson's バズリクソンズ】ジャケット/BR80543 : TYPE A-2 RED RIB VERSION 75th FTR.SQ.FLYING SHARK PATCH★REAL DEAL -コート・ジャケット

【Buzz Rickson's バズリクソンズ】ジャケット/BR80543 : TYPE A-2 RED RIB VERSION 75th FTR.SQ.FLYING SHARK PATCH★REAL DEAL -コート・ジャケット

【Buzz Rickson's バズリクソンズ】ジャケット/BR80543 : TYPE A-2 RED RIB VERSION 75th FTR.SQ.FLYING SHARK PATCH★REAL DEAL -コート・ジャケット